福岡県うきは市にて不動産業を営んで30年になります。 うきは市、 久留米市、朝倉市のおすすめ物件とうきは市の地域情報・暮らしに役立つ情報をご紹介します♪気軽にお問い合わせください。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
どら焼きとアンティーク雑貨が気になるカフェ「キチココ」
Qui-tico-co(キチココ)①
うきは市吉井町のどら焼き&アンティーク雑貨のカフェ「キチココ(Qui tico co)」さんに
どら焼きを買いに行って来ました!
ずっと気になっていたお店の一つで甘いもの好きな祖母に持って行こうとついに潜入。
場所は、白壁造りの建物が点在してるエリアで近くには居蔵の館土蔵(くら)
ギャラリー溜さんの近くにあるお店です。
Qui-tico-co(キチココ)②

キチココのどら焼き
どら焼きはテイクアウトOKで、今回は、秋冬限定の栗どら(200円)・ティラミス(200円)、
ラムレーズン(200円)と一番人気の文字色塩バター(200円)を購入。
時期によってどら焼きのメニューも変わるらしく、
うきは市のフルーツを使ったメニューもあるみたいです!
ブログに載せたいので店内を撮らせてくださいとお願いしたところ、
快くOKをいただきました。ありがとうございます!

キチココ店内
↑こちらはカフェスペース。
魅力的なものがいっぱいあったのに
ほとんど写真がぶれていてお伝えすることが出来ません^^;
もう少し私にテクがあったら・・・。

古民家を活かしてカフェスペースにはランプやかばんなど
レトロなものが配置されていてここだけゆっくり時間が流れているようでした。
ここではランチやスイーツがいただけるそうで
夏はかき氷、冬はぜんざいがメニューにあるみたいです。
フルーツタルトやクリームあんみつも気になります。じゅるる・・・!
アンティーク雑貨①
↑こちらは雑貨スペース。
可愛くてレトロなティーカップ、ボウル、お鍋やランプもあれば、
昔の理容室のはさみとかを殺菌する機械(売約済)なども置いていて印象的でした。
色んなものが置いてあって、見る度に「わぁー!」と声をあげてしまいました(笑)
アンティーク雑貨②
また、↑のようなアクセサリーなどもありましたよ!
色々、見れて満足です。
と、思ったその時に見つけてしまったはさんどら(280円)!
以前こちらが地元のテレビに出たときに目に入ったはさんどら!しかも、最後の1個!
思わず、購入しました。嬉しい!
どら焼きとはさんどら
↑こちらの奥のものがはさんどら。
吉井の老舗パン屋さんモナパンさんとのコラボ商品で
バターを塗ったモナパンの食パンにどら焼きがサンドされています。
他のどら焼きたちは祖母や叔父・叔母にふるまったので
塩バターとはさんどらのみ実食!
どら焼きは食べやすい大きさで生地はしっとり。
あんとかも手づくりされてるみたいです。
あんと塩のバランスが良くて美味しかったです。

そして、はさんどら。
こちらもしっとりとした食パンに塗られたバターとどら焼きの相性抜群!
ふたつがこんなに合うんですね!
くせになりそうです。
今度は是非、友達を誘ってお茶しに行きたいです。
トミーさん、一緒にどうですか^^v?


キチココ(Qui tico co)
〒839-1321
福岡県うきは市吉井町1051-1
(2015年2月からしばらくの間、
うきは市観光協会「土蔵(くら)」にて営業されています。)
土蔵の住所は福岡県うきは市吉井町1043-2
元の場所から歩いて1~2分の距離です

電話:090-3171-7125
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜・水曜


みのう住宅
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© みのう住宅(株)おすすめ不動産物件!(うきは市・久留米市・朝倉市). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。